さんだるの一口馬主日記

sandaru.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 07日

3歳未勝利牝[指定]  レースコメント ディアスプマンテ

2016年3月6日(日) 1回阪神4日
1R
サラ系3歳 1800m ダート・右
牝[指定] 未勝利 馬齢
本賞金: 500 、 200 、 130 、 75 、 50 万円
発走 10:01
天候:晴   ダート:良

公式ページより抜粋
3月6日(日)阪神・ダ1800m(牝)にシュタルケ騎手で出走。馬体重は12キロ減の440キロ。メンコを着用。少し神経質なところを見せて入場も、イレ込みはなくすぐに落ち着いてパドックの外目をリラックスして周回。馬体が絞れて細身には映るもギリギリというほどではなく力は出せそう。ジョッキーが跨がってもイレ込みはなく、馬場に入ってすぐ元気一杯に駆け出していった。レースでは、少しもっさりしたスタートで後方からの競馬。すぐにインに入り気合いを付けて後方4~5番手で1コーナーへ。向正面は後方4番手を進み、勝負所で外の馬が動いたことで後方2~3番手の位置となり、自身も気合いを付けつつ3~4コーナーを回った。直線に入り外に持ち出そうとするも前が開かず、いったん内に進路を取った後、再度外に持ち出す形。前が開いて追い出されると鋭い脚色で伸び、一気に追い上げて2着争いの一団をとらえてゴールし2着。シュタルケ騎手は「スタートが全てで、取りたいポジションが取れず後ろからの位置になってしまいました。直線ではなかなか前が開かず、何度も進路を切り替えることとなってしまいました。最初に外へ出せていたら5~6馬身くらい離して勝っていたのではと思います。能力がある馬だけに結果を出せず非常に残念です」とのコメント。荒川調教師は「なかなか追い出せず、もったいない内容でした。体は数字ほど減って見えませんし、ギリギリという感じでは無いと思います。今後の具合を見て、2~3週の間隔を取って使えそうなら使いたいと思います」とのこと。
(3月7日)


惜しいレースでした。
かなりの進路変更でもったいなかったです。
馬体重が減っていたいので心配でしたが
ギリギリではなさそうとのことなのでよかったです。
体調見ながら次走はきまりそうです。


by newsandaru | 2016-03-07 12:01 | 一口馬主 | Comments(0)


<< 3月9日 調教      3月3日 調教 >>