さんだるの一口馬主日記

sandaru.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 29日

4歳以上500万下牝[指定] レースコメント クイーンズシアター

2016年2月28日(日) 1回小倉6日
6R
サラ系4歳以上 1700m ダート・右
牝[指定] 4歳以上500万円以下 定量
本賞金: 700 、 280 、 180 、 110 、 70 万円
発走 12:40
天候:晴   ダート:稍重

公式ページより抜粋
2月28日(日)小倉・ダ1700m(牝)に鮫島騎手で出走。馬体重は前走より4キロ減の460キロ。メンコを着用しパドックに登場。軽く首を下げ気味に、終始落ち着いた様子でリズム良くパドックを周回。休み明けながら仕上がり状態は良好で、この馬の力は出せそう。パドックで騎手は跨らずに馬場へ。ダートコースに入ると、すぐに返し馬に入った。レースでは、マズマズのスタートを切るも、無理せず中団からの競馬。8番手で1~2コーナーを回り向こう正面に入ると、仕掛けて外目を上がっていき、3~4番手で3コーナーを通過。4~5番手で4コーナーを回り最後の直線に入ると、勝ち馬には離されてしまうも最後までジワジワと脚を伸ばし、ゴール前で2番手に上がってゴールイン。レース後、鮫島騎手は「『ワンペース』と聞いていましたので、元々向こう正面から動いていこうと思っていました。早目に動いていきましたので、直線の手応えはあまり良くはなかったのですが、そこからバテずに粘ってくれて、最後は人気馬を交わしてくれました。勝ち馬には上手く乗られてしまいましたが、この馬自身良く頑張ってくれたと思います。溜めていくよりは、今日みたいに長く良い脚を使わせた形の方が良さそうですね」とのコメント。安田調教師は「長く脚を使い、自分のパターンの競馬は出来ていたと思います。もう少しのところでしたし、こういう競馬で力を出すタイプだけに、勝ち切りたかったですね。レース後も問題がなければ続戦の方向で考えています」とのことだった。
(2月29日)


休み明けでしたがいつもの競馬ができました。
自分の競馬ができているので、次走も期待しましょう

[PR]

by newsandaru | 2016-02-29 23:59 | 一口馬主 | Comments(0)


<< 3月2日 調教      2月25日 調教 >>