さんだるの一口馬主日記

sandaru.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 06日

11月6日 調教

公式ページより抜粋

クイーンズシアター
10月24日・京都・ダ1800m(牝)に出走し5着。レース後、体がゴトゴトする感じのため、30日にグリーンウッドTへ放牧に出ている。11月6日、担当者の話では「背腰に疲れのたまりやすい馬ですが、今回は速い時計の競馬で頑張った分なのか、結構大きな疲労感が見られます。ショックウェーブと低周波治療を行い、ウォーキングマシンのみで疲労回復に努めています。良くなり次第、調整を再開します」とのこと。
(11月6日)

ディアスプマンテ
グリーンウッドTで調整中。11月4日、荒川調教師は「乗り込んできて、この馬なりに大分しっかりしてきたようです。ゲート試験だけでも受けられればと思っていますので、タイミングが合えば11月中くらいに一度入厩させるかもしれません」とのこと。6日、牧場担当者の話では「現在は週2回12~13を乗り込んでおり順調です。ここにきて腰の緩さもしっかりしてきて、良くなってきています。そろそろ入厩への態勢も整えられそうです」とのこと。
<入厩に向けて調整中>
同馬は11月中に入厩の可能性があります。諸事情によりお申し込みを急遽締め切らせていただく場合もございますので、ご検討中の方はお早めにご連絡下さい。
(11月6日)

アースコレクション
10月29日から美浦TCにて調整中。11月4日、尾関調教師は「現在はゲート練習中心の調整を行っており、今日はゲートから出してみました。まだもうひとつという感じでしたが、明日の練習内容次第では、明後日にゲート試験を受けるかもしれません。入厩後の状態としては、普段は落ち着いており、それでいて調教ではある程度気持ちも入っている感じで、特に問題が無く調整が進んでいます」とのこと。
11月6日、尾関調教師は「昨日の練習内容次第では本日ゲート試験を受けようと思っていましたが、まだもうひとつという感じでしたので、今日は自重しました。ただ、今日の練習の感じは良かったので、来週にはゲート試験を受けられると思います」とのこと。
(11月6日)


クイーンズシアター
疲労がたまっているみたいです。
復帰には少し時間がかかりそうです。

ディアスプマンテ
今月中に入厩できるかもしれません。
できてもゲート試験だけかもしれませんが・・・
少しずつデビューに向けて近づいてきました。

アースコレクション
本日ゲート試験を受けずに来週受けることになりました。


[PR]

by newsandaru | 2015-11-06 23:59 | 一口馬主 | Comments(0)


<< 特別登録 西陣ステークス  ア...      11月5日 調教 >>