さんだるの一口馬主日記

sandaru.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 31日

8月31日 調教

公式ページより抜粋

ルーチェスプマンテ
8月31日、小島調教師は「右前の膝に熱感が出ていることから、札幌競馬場の診療所でレントゲン検査を受けたところ、『右前膝に骨折を発症。全治6ヶ月』との診断でした。最終週のラストチャンスに望みを託しておりましたが、目前に骨折を発症してしまいました。芝の中距離戦で積極策を取り、レース内容が上向いてきたところだけに本当に残念です。復帰できる頃には未勝利戦も組まれておらず、現状でのレース内容を見ますと、500万円以下クラスでの展望は持ちにくいと思われます。残念ではございますがここで引退させることにしたいと思います」とのことで、師とも協議を進めた結果、同馬の引退が決定致しました。同馬は平成27年9月1日に中央競馬の馬名登録を抹消する予定です。
※ご出資の会員様には郵便書面にてご案内申し上げます。
(8月31日)


膝を骨折してしまいました。
ラストチャンス前に終わってしまって非常に残念です。
お疲れ様でした。

[PR]

by newsandaru | 2015-08-31 23:59 | 一口馬主 | Comments(0)


<< 9月2日 調教      8月29日 調教 >>