さんだるの一口馬主日記

sandaru.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 22日

2月22日 調教

公式ページより抜粋

アースコレクション
2月14日に入厩。3月10日(土)中京・4歳以上500万円以下(混・ダ1400m)に向けて調整中。21日、尾関調教師は「本日、ウッドチップコースで追い切りました。前半は我慢させて、後半動かしていますが、しっかり我慢も効いて動きは悪くなかったと思います。先週末に坂路でも乗っていますし、予定通り中京1週目に向かえそうです」とのこと。
2/17 助手 美南坂良 1カイ  55.8-39.9-26.2-13.0 馬なり余力
2/21 助手 美南W良      70.0-55.7-40.8-13.9 馬なり余力
(2月22日)

レーヌジャルダン
2月25日(日)中山・4歳以上500万円以下(混・芝1600m)に大野騎手で出走の予定。21日、高柳調教師は「本日ウッドチップコースで併せ馬を行いました。準OPの馬に、先行して外に併せて少しだけ遅れましたが、格上馬相手によく動けていたと思います。調教に跨がった乗り手の話でも『スピードの差で少し遅れを取りましたが、まだ体力的にも余裕があり、最後までハミをしっかり取って走ってくれました』とのことです。具合は引き続き良さそうで、中山のマイル戦だけにできれば内目の枠が欲しいですね」とのこと。
◆出走予定:2月25日(土)中山8R・4歳以上500万円以下(混・芝1600m)大野拓弥騎手(55キロ)
フルゲート16頭(出走予定全23頭、本馬より優先順位の高い馬0頭、同条件の馬5頭)*自身、前走5着以内
2/18 助手 美南坂良 1カイ 59.9-45.0-30.0-14.8 馬なり余力
2/21 助手 美南W良       53.4-39.2-12.8 強目に追う
ロードセレリティ(古1600万)馬なりの外を1.1秒先行0.1秒遅れ
(2月22日)

レーヌルネサンス
2月10日よりグリーンウッドTで調整中。22日、高野調教師からは「放牧に出た効果で馬体は徐々に戻ってきており、数字上では420キロ台まで増えてきました。まだ体だけ増やせた段階ですので、この馬体を維持しながら乗り込みを強化し状態が上向いてところで帰厩させるつもりです」との連絡が入っており、ここから乗り込みを強化し帰厩に向けて調整する。
(2月22日)

アースコレクション
調教タイムが更新されていました。

レーヌジャルダン
出走が確定しました。

レーヌルネサンス
馬体重は回復してきました。
維持しながら乗り込みです。

[PR]

# by newsandaru | 2018-02-22 23:59 | 一口馬主 | Comments(0)
2018年 02月 21日

2月21日 調教

公式ページより抜粋

アースコレクション
2月14日に入厩。3月10日(土)中京・4歳以上500万円以下(混・ダ1400m)に向けて調整中。21日、尾関調教師は「本日、ウッドチップコースで追い切りました。前半は我慢させて、後半動かしていますが、しっかり我慢も効いて動きは悪くなかったと思います。先週末に坂路でも乗っていますし、予定通り中京1週目に向かえそうです」とのこと。
(2月21日)

レーヌジャルダン
2月25日(日)中山・4歳以上500万円以下(混・芝1600m)に大野騎手で出走の予定。21日、高柳調教師は「本日ウッドチップコースで併せ馬を行いました。準OPの馬に、先行して外に併せて少しだけ遅れましたが、格上馬相手によく動けていたと思います。調教に跨がった乗り手の話でも『スピードの差で少し遅れを取りましたが、まだ体力的にも余裕があり、最後までハミをしっかり取って走ってくれました』とのことです。具合は引き続き良さそうで、中山のマイル戦だけにできれば内目の枠が欲しいですね」とのこと。
◆出走予定:2月25日(土)中山8R・4歳以上500万円以下(混・芝1600m)大野拓弥騎手(55キロ)
フルゲート16頭(出走予定全23頭、本馬より優先順位の高い馬0頭、同条件の馬5頭)*自身、前走5着以内
(2月21日)

アースオブフェイム
セグチレーシングS(チバ)で調整中。2月21日、和田調教師は「できれば私の手で2勝目を上げさせたかったのですが、競馬センスも良い馬でトモがしっかりしてくれば、500万は直ぐに勝てる馬だと思います」とのこと。なお和田正道調教師が定年退職のため、新規開業の美浦・田中博康厩舎に移籍することになった。
(2月21日)

アースコレクション
中京1週目を目標に調整中です。

レーヌジャルダン
具合は良さそうです。
今回こそは決めてほしいです。

アースオブフェイム
和田先生が引退のためどこの厩舎になるか気になってましたが
田中博康厩舎に移籍となりました。

[PR]

# by newsandaru | 2018-02-21 23:59 | 一口馬主 | Comments(0)
2018年 02月 15日

2月15日 調教

公式ページより抜粋

レーヌジャルダン
2月25日(日)中山・4歳以上500万円以下(混・芝1600m)に出走の予定。14日、高柳調教師は「月曜日にウッドチップで15-15の調整をしていて、レースに向けた1週前追い切りを明日行う予定です」とのこと。
2月15日、高柳調教師は「本日ウッドチップコースで併せ馬を行いました。半マイルから先行して遅れていますが、馬なりで無理させなかったもので、追っていれば先着していました。休み明けの前走の時も動きは良かったので、その良い状態をキープできている感じです」とのこと。
2/12 上野翔 美南W良  60.6-46.6-15.5 馬なり余力
2/15 助 手 美南W良  53.7-39.6-13.6 馬なり余力
デコラティブ(新馬)一杯の外を0.6秒先行0.2秒遅れ
(2月15日)

レーヌジャルダン
良い状態をキープできているみたいです。
来週出走予定です。

[PR]

# by newsandaru | 2018-02-15 23:59 | 一口馬主 | Comments(0)
2018年 02月 14日

2月14日 調教

公式ページより抜粋

アースコレクション
セグチレーシングS(チバ)で調整が行われ、2月14日に入厩している。牧場担当者は「毛艶は相変わらずでしたが、体調や脚下に問題はないので入厩までに強目の調教を6本こなせました。548キロの体重で退厩しています」とのこと。また尾関調教師は「中京開催での出走に向けて、本日入厩させました。具合を見てからになりますが、使えれば1週目から出走させたいと思っています」とのこと。
(2月14日)

レーヌジャルダン
2月25日(日)中山・3歳以上500万円以下(混・芝1600m)に出走の予定。14日、高柳調教師は「月曜日にウッドチップで15-15の調整をしていて、レースに向けた1週前追い切りを明日行う予定です」とのこと。
(2月14日)

アースオブフェイム
セグチレーシングS(チバ)で調整中。2月14日、牧場担当者は「和田調教師からの指示で、今日まではウォーキングマシーンの調整でしたが、明日から常歩で乗り始める予定です。体重は506キロで入場して、現在も506キロです」とのこと。
(2月14日)

アスティ(クィーンスプマンテの2016)
馬名は、アスティ(意味:イタリアのアスティ県等で生産されるワインの一種。母名より連想)に決定した。
左前ソエの具合を見ながらの調整。担当者は「ソエの具合を見ながらキャンター調整を行っていたのですが、治まりが今一つでしたので、騎乗を控えてトレッドミルでのダク調整に切り替えました。しばらくはソエの治療を優先していくことにします」とのこと。2月7日現在の馬体重は438キロ。
(2月14日)

ガーデンコンサート(アースサウンドの2016)
馬名は、ガーデンコンサート(意味:庭園での音楽会。自然(地球)が感じられる音楽会。母名より連想)に決定した。
この中間も順調。引き続き週3回坂路2本の調整。担当者は「至って順調にきており、週3回坂路入りしてそのうち1回は15秒ペースを乗り出しています。強目を乗り出してからとても良い動きを見せており、馬体と動きが目立つ一頭です。このまま強目を乗り込んでいきます」とのこと。現在の馬体重は460キロ。
(2月14日)


アースコレクション
2月14日に入厩しました。
毛艶は相変わらずみたいですが、問題ないみたいです。

レーヌジャルダン
明日、1週前追い切りを行うみたいです。

アースオブフェイム
ウォーキングマシンで調整中です。

クィーンスプマンテの2016
名前がアスティに決まりました。。

アースサウンドの2016
名前がガーデンコンサートに決まりました。



[PR]

# by newsandaru | 2018-02-14 23:59 | 一口馬主 | Comments(0)
2018年 02月 09日

2月9日 調教

公式ページより抜粋

レーヌルネサンス
帰厩後も順調。2月7日、高野調教師は「本日坂路で併せ馬の追い切りを行いました。テンからやり過ぎて終いの脚が上がってしまわないよう、前半はセーブ気味にいって終いを伸ばす形で乗りました。4ハロン56秒0、終い12秒8を計時し、テンを抑えた分もあると思いますが、終いまでしっかりと動けていました。もちろんテンからガツンと行ける状態なら更に良いのですが、この馬の仕上がりとしてはあと1本の追い切りで使える状態まで漕ぎ着けていると思います。来週から投票していけるかもしれません。芝のレースを考えています」とのこと。
来週の2月18日(日)東京・芝1800m、同日・小倉・芝2000mからの投票も検討されていたが、9日、高野調教師より「追い切り後も問題は無く、飼い葉もよく食べていて馬は元気にしているのですが、馬体重を計ってみたところ402キロまで減っていました。今週の追い切りも前半セーブ気味とは言えしっかり動けていましたし、喰いも良いのでこのまま進めるつもりでいたのですが、この体重では来週の小倉・東京への輸送競馬は厳しいですし、無理に新馬戦に合わせて使うと、その後の調子維持が難しいと思います。いったんごく短期の放牧を挟み体を膨らませてから再調整したいと思います」との連絡が入った。10日にグリーンウッドTへ放牧に出る予定。
02/04 助手 栗東坂良 2カイ  58.3-42.4-27.0-13.0 馬なり余力
セブンポイント(新馬)馬なりに同入
02/07 助手 栗東坂良 2カイ  56.0-40.1-25.8-12.8 一杯に追う
ラテュロス(三500万)一杯を0.2秒追走0.2秒遅れ
(2月9日)

レーヌルネサンス
来週から投票していくと思っていましたが、
輸送があるため、馬体重がかなり減ってしまいそうなので短期放牧となりました。

[PR]

# by newsandaru | 2018-02-09 23:59 | 一口馬主 | Comments(0)